アサイベリー体験談6-2

体験談@ぼやけ、涙目、眼痛が一挙消え去り、白内障を疑った眩しさも一掃!アサイベリーで眼科知らずの私。
体験談Aアサイベリーで老眼鏡いらず!毛穴処理も楽でエステの仕事が大助かり!


●体験談@老眼が軽減して体も疲れにくい

大阪府 西川綾子さん(仮名・68歳)

1年ほど前から新聞や本を読むと目がすぐに疲れて、視界がぼやけて涙が出てくるし、目の奥が痛くなるように。 日光をひどく眩しく感じるようにもなり、これは白内障で現れる症状だといいます。 眼科できちんと診てもらうか、思い悩んでいた昨年7月、たまたま聞いていたラジオでアサイベリーが話題になったのです。 実際に飲み始めて1〜2週間ですぐに実感したのは、体そのものが疲れにくくなったこと。 家事に追われたり、4人いる孫の子守りで、公園で鬼ごっこをしたり、そんな毎日でもガクッとしんどくなったりしません。 そして同じころに、目のぼやけ、眼痛、涙目など一連の不快症状もすっかり影をひそめてきました。 集中して新聞に読み入っても目が疲れないし、しかも老眼鏡を使わずに、裸眼で文字を楽々と追うことができるのです。 今ではすっかり、日常全般で老眼鏡を使う時間がめっきりと減って、アサイベリーは本当に目にいい果実! 私はそう確信しています。なお、アサイベリーは外出の直前に飲んでおくと、さらに一日を疲れ知らずで過ごせることを 最近発見しました。外でも日光をまぶしく感じることはなくなり、結局、一度も眼科のお世話にならずに、 良好な視界を取り戻しました。 孫が大きくなって自分の時間が持てるようになったら、趣味だった編み物やフラワーアレンジメントを再開します。 アサイベリーがあれば手元も鮮やかに見えてきっと満足できるものが作れることでしょう。

【この体験談に一言】
アサイベリーのアントシアニンは、血行改善によって目に栄養を届けることで疲れ目の諸症状を軽減。 さらに、活性酸素を除去して目の組織の若々しさを保ちます。


●体験談A

熊本県 河合奈保子さん(仮名・49歳)

両目の視力は1.5〜2.0あって、目の痛みとは無縁でしたが、3年ほど前から手元が見づらくなって、「まさかもう老眼か!」 と大ショックでした。私の仕事はエステティシャンで、お客様の永久脱毛では拡大鏡で毛穴を見ながら針を入れて、 高周波と電流を流します。1mm以下の精密さが求められ、しかも1時間も作業を続けるのです。 仕方なく老眼鏡をかけて、その上から拡大鏡を装着するようになりましたが、2枚のレンズがズレて視点が乱れないようにと 神経を使う毎日でした。そんな時にアサイベリーの評判を聞いて、早速飲み始めてみると、自分でも予想外のことに、 立った一晩で目の調子がはっきりよくなったのです! アサイベリーを飲んだ翌日には、手元がぼやけずに毛穴がよく見えたのです。 これは飲まないとダメだと即実感した私は、以来ずっとアサイベリーを手元に置くようになりました。 おかげで今では、老眼鏡をかけずに拡大鏡のみで、毛穴に針が正確に入るように、目が疲れることもなく、 さらに仕事中はもちろん、日常生活でも老眼鏡を使うことは一切なし。ずっしまいぱなしの状態です。